04 Feb 16

今月11日(祝)~13日(土)まで
鶴ヶ城と御薬園を
メイン会場に市内各所で
「第17回会津絵ろうそくまつり」が開催されます。

会津の伝統工芸品の一つ、
絵ろうそくを使って城下町の夜を
幻想的な雰囲気に演出します。
点灯時間は3日間とも
午後5時30分~同9時。

2-300x199

鶴ケ城では、絵ろうそくの絵付け体験、
飲食物を提供する會津十楽ブースなども設置されます。
天守閣の夜間登閣(大人410円、子ども150円)は、
午後8時30分が入場締め切り。

御薬園では琴の生演奏が披露され、
光と音の幽玄の世界を堪能できます。

ろうそくの点灯は会津若松駅や東山・芦ノ牧両温泉、
北出丸大通り、七日町通り、野口英世青春通り、
大町通り、西若松駅東口広場、
会津武家屋敷、飯盛山などでも行われます。

関連企画として6日~14日、
鶴ケ城二の丸(テニスコート脇)で
発光ダイオード(LED)の電飾を使ったイルミネーション
「幽玄の『あいづ雪灯(あか)し』」が行われます。
時間は午後5時30分~同9時。

2022年8月
 
MTWTFSS
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031