23 Jul 11

世界的建築家、安藤氏の話。

支配人の個人日記

先日、郡山で行われた宿泊予約サイト
「楽天トラベル」の【Go!Japan 復興支援
東北キャラバン】に参加しました。
基調講演では、東京会場で行われた
世界的な建築家・安藤忠雄氏の
講演がビデオで流れました。

安藤氏の言いたかったことを要約してみます。
観光業に携わる人は、
もっと自らも観光に出かけなければならない。
見聞を広めなくてはならない。
加えて、映画や美術館にも足繁く通い
感性を高めなくてはならないとおっしゃいました。
ご本人がつくづく、努力の人だけに
努力の大切さ、必要さを強調されて
いたと思います。。上記の点でいえば
私は、観光業に適した資質の持ち主で
あると思います(汗)

pic-ando_tadao_001_1

20091006_2968175_1

懇親会の席では、被災地でもある
福島の旅館・ホテルの関係者に
西日本を中心とした旅館・ホテルさんから
無料宿泊券などのプレゼントが用意されました。
入場の際にいただいた番号券をもとに
壇上の楽天のスタッフが抽選をします。
おおよそ、2人に1人が当たる計算です。
我々は、4人で参加したのですが、
中盤ですでに2人が、楽天イーグルスの
ユニフォームやサイン入りグラブが当たりました。

当ホテルの担当で
とても気が合う、楽天トラベルの
女性スタッフがいます。
最後に残された、最大のプ​レゼントである
JAL国内航空券の抽選者に
急遽、彼女が指名されました。

お膳立ては揃った、、
これは、間違いなく、
私の元に入ってくると確信した瞬間でもあります。

が、、結果は、
私の気合いが入りすぎたのか、
なんと、隣のホテルさんの
ところ​にいってしまったのだ・・・・

撃沈だ。。落ち込んだ・・・

その話を聞いた友人、
来年は海外旅行が当たるんですよと
言ってくれた。。
なんて気の利いた励ましなんだ。。

2022年8月
 
MTWTFSS
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031