29 Aug 11

日曜日は、一人で尾瀬のシンボル、
北海道・東北最高峰の燧ヶ岳(ひうちがたけ)に
登山に行ってきました。

朝4時に起床。
5時前に若松を車でスタート。
7時には、尾瀬登山の玄関口
「御池駐車場」に到着してました。

その駐車場の奥の登山口から
約3時間ほどかけて 
燧ヶ岳の山頂に到着しました。

002_1

007_1

幸い、晴天にも恵まれ
眼下には、尾瀬沼があり、
視線を右に向けますと
広大な尾瀬ヶ原が広がっています。
尾瀬ヶ原を挟んで、燧ヶ岳に
対峙するかのように 
同じ日本百名山の至仏山が鎮座しています。
奇跡的に富士山を見た人もいるとか。

005_1

006_1

御池から同じ位の時間にスタートして
抜いたり、抜かれたりを繰り返していた
一人の女性と親しくなりました。
埼玉県在住の彼女は、5年ほど前から
登山を始めて、ほとんど休みという休みは
山を登っているそうです。
日本百名山では、すでに
五十数山に登っているそうです。

帰りは、来た道をそのまま
戻るつもりだったのですが、
彼女は、反対側の尾瀬沼に降りて
沼周辺を少し散策してから 
バスを使って御池に向かうと言ったので、
少し距離は長くなりますが、
私もご一緒させていただきました。

道中、いろいろ山の話を
教えていただいて
大変勉強になりました。
また、どこかで
お会いすることがあるでしょうか。

2021年12月
 
MTWTFSS
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031